海外フリーランスのまとめリスト

《ここに需要がある》日本人ならではの海外フリーランス仕事とは

オーストラリア・メルボルンのローカルロースタリー、AU79のコーヒーバッグをリニューアルしました。(ディレクション・デザイン仕事)海外移住の方で「日本からの輸入業を始めたい」と考える方が沢山おられます。個人が利用しやすいプラットフォームが整い出した現在の状況からして、「日本のローカル製品輸出に関わるディレクション仕事」の需要は今後増えていきそうな気がします。

《ボーダレス仮想通貨のススメ》ワーホリ・留学などの海外在住者がビットコインを買う2つの方法

仮想通貨(暗号通貨)は海外フリーランサーに開けていく流れの様に感じています。オーストラリアに居ながらにしてビットコインを購入するのが大変だったので…その方法を共有します。恐らく、ヨーロッパ・アメリカ・カナダなどでも同様な状況だと思います。

クラウドファンディングにご支援頂いた《世界7ヵ国の個性的すぎる10名》を紹介します

海外バリスタ支援クラウドファンディングで目標金額の調達に成功できました。そして、昨日は支援者さまへのコーヒーと、オーストラリアオーガニックドライフルーツのリターンパッキングしました。メルボルンの空気をばっちり詰め込んだお礼の品の出来上がりです。

海外でフリーランスに生きられる人と、じゃない人の決定的な違い

海外でフリーランスに生きるために必要なのは、仕事があるとか、稼ぎ方を知っているとかではありません。 英語が話せるかどうかでもありません。「こう生きたい」という強い思いがあるかどうか。にかかっています。なぜならそれが「健康的なフリーランサー」になるための原動力となるからです。

突然のブログエラーに遭遇する前にやっておく事(必要なのはサバイバル力)

ブログをはじめて2週間、少しづつ改良しながらやっとSimplicity全体の機能を把握できました。(スタートラインに立てた!)このテーマを使いこなす過程でいくつかのエラーに遭遇しました。そこで学んだ経験を共有します。 ポイントは、問題が起こった時に色々な角度から解決方法をさぐる「デザイン思考」。必要なのは技術ではなくサバイバル力です。

1日で数千万円調達?《敵か、味方か》話題のVALUと海外フリーランスの相性を考えた

先日リリースされた「VALU」に登録して海外フリーランスとしての使い方を検証しました。VALUとは仮想通貨のビットコインでアーティストやフリーランサーなどの「個人に個人がマイクロ投資」ができるやつです。(クラウドファンディングに近い…けど全然別モノみたい)

海外フリーランス歴6ヶ月、仕事の中身はこんな感じです

ボクは現在、奥さんと暮らすメルボルンの自宅で、好きな時間に、好きなだけ仕事をしています。というと聞こえはいいですが、フリーランス生活の現実はなんの保証もないサバイバル生活です。そんな生活を支えてくれている「仕事」について。今の海外生活がどうやって実現したのかを、これまでの経緯に沿ってお伝えしたいと思います。フリーランスを目指している方や、自由な働き方を模索する方の参考になれば幸いです。

真のデザイナーにSEO対策は必要ない

デザイナー仲間の一言が心に残っている。SEO対策?そんなもん「おもろい」コンテンツの前では、無意味なんやで!そんな事ばかりをくよくよと考えるのではなく、自分の持ってる「おもろい」に目をむけよう。今はSNSの普及もあり、人に届く方法はSEO対策一辺倒ではない。と彼は言いたかったのだと付け加えておきます。

メルボルンのカフェからデザイン仕事を頼まれた理由

コーヒ好きがついには仕事になりました。好きな事が仕事になる時って、フリーランスになって良かったと思える一番の瞬間です。「メルボルン新規オープン準備中のカフェが業務に追われていてレセプションパーティー用のノベルティができていない。ボクはすぐさま提案しました。」