Mine Coffee 海外バリスタ情報(求人あります)

コーヒー担当ミネのメルボルンLiar Liarでのヘッドバリスタ時代の写真

(グ)ローカルライフは海外に飛び出した若者の「帰る場所」をつくっています。

まずは身近なバリスタのサポートから。

「帰る場所」プロジェクト紹介

「疲れたら帰れるを海外フリーランサーのためにつくる」行動力があって英語接客などのスキルのある若者が、どんどん海外で育っています。そんな魅力ある人材が働きたくなる環境を提案し、それを必要としているローカルインバウンド事業との出会いのプラットフォームをつくるプロジェクトをはじめました。

コーヒーニュースレター配信中

Mine Coffeeのコンセプトは「格好つけないリアルなコーヒー」です。

バリスタやロースターの「格好良い側面」ばかりがフォーカスされる事に疑問を感じています。 (なんというか、おしゃれすぎるといいますか) ...

そんな想いをニュースレターに込めました。

海外のコーヒー現場で起るいつもの日常を、肩肘張らずに配信します。

AU79(メルボルン)ヘッドロースターのミネがお届けするフレッシュなコーヒー情報を、いつもの一杯と一緒にいかがですか。

疲れた時や、行き詰まった時、

このニュースレターの存在が心の支えになる事を願っています。

また、キャッチしたての「バリスタ求人」速報も、このニュースレターの番外編としてお送りします。

メルボルンに限らず日本人バリスタは世界中で重宝されています。

先日も、メルボルンでビザ取得に苦労するMineの元同僚が、ビザサポート付きのドイツバリスタ求人オファーをゲットしたという話を聞きました。

メルボルンを中心に、今後はオスロ(ノルウェー)やベルリン(ドイツ)などの各国ローカルカフェのマニアックな求人も速報メールで配信します。

バリスタとして活躍中の方だけでなく、海外移住を目指す方にもバリスタという仕事が持つ可能性を少しでも感じてもらえたらと願います。(ぜひ)

「次なる活躍の場を探す方」
「バリスタってなに?な方」
リアルローカルを覗けるチャンスをお見逃しなく。
ニュースレターに登録する

こんな方の登録をお待ちしています

メルボルンLiarLiar店内 ミネとサム

  • すでにバリスタとして活躍している方
  • バリスタの仕事条件が知りたい方
  • これから海外を目指す方
  • 海外で働きたいがビザで苦労している方
  • 海外のコーヒー界が気になる方
  • バリスタに憧れてはいるが行動に移せていない方
  • ミネの事が好きな方
  • ミネを応援したい方
  • ミネて誰やねんな方

「なんとなくバリスタの世界に興味があるだけ」という方には、リアルなローカルの世界を覗けるチャンスかもしれません。お見逃しなく。

Mine Coffee に登録する


メルボルンコーヒー情報は(なるべく)定期配信予定、バリスタ求人速報は到着次第フレッシュに不定期配信中です。

instagramから閲覧の方へ、インスタブラウザではこちらのボタンが動作しないとの声を頂いています。
「メール」ボタンから登録出来る様に設定しましたので、一旦プロフィールページに戻って頂きそちらから空メールをお送りください。

(送られて来たメール内のURLをクリックで、アドレス認証完了です)

第1号配信について

Mine Coffeeへご登録中のみなさまへ

2017/8/15(火)に第1号を配信開始いたしました。

今後ともよろしくお願いしまーす!

(Mine)

ニュースレターサンプル

求人速報

Mine Coffeeの不定期配信中の「バリスタ求人速報」メールのサンプル内容です。ニュースレターに登録すると、ローカルカフェのフレッシュな情報をいち早くゲットできます。「次なる活躍の場を探すバリスタ」も、「なんとなくバリスタの世界に興味があるだけ」でも。バリスタのリアルな世界を覗けるチャンスをお見逃しなく。

第1号配信

ケニアは只今シーズン真っ最中。フレッシュなケニアはクリーンでフレーバー達がピョンピョン飛び跳ねとります。やはり個人的にケニアはエスプレッソよりフィルターの方が良いですね。ケニアの良さが生かされてる気がします。最近のコーヒーには「Flavornotes」というものがあります…

コーヒーのさきっちょを、ぎゅっと詰め込みます

コーヒー豆サンプルロースト

バリスタとしてのキャリアや、仕事に関わる語学学習法など。

ミネのバリスタからヘッドロースターに至るまでのサクセスストーリーも併せて配信予定です。お楽しみに。

(ミネのプロフィール)

コーヒーの世界へ飛び込むべく脱サラしたのが28歳。そしてエスプレッソマシンを触りながらフリーター生活丸2年が経つ頃、ふとした事を感じ始める。「このままでいいのか?」いつもコーヒーの情報は海外から。そんな海外で活躍出来れば、逆転満塁ホームラン。そんなヒーローに憧れた30歳。ワーキングホリデーには年齢制限がある。タイムリミットの31歳誕生日まであと1ヶ月。とにかく行くしかない。

(グ)ローカルライフは、コーヒー界の発展と海外で頑張る若者を応援しています。