焙煎のまとめリスト

《プロが選ぶドリッパーはハリオV60》が本当かどうかメルボルンのコーヒー60杯で検証しました

ハリオV60は絞り出すイメージ、コーノ名門はスッと落ちるイメージが今回の検証結果での印象です。ハリオはちょっとした事で雑味が出やすくなります。一方コーノはそのブレの幅が少ないので「ポテンシャル高めの浅煎り豆を家庭で楽しむ」にはこちらの方が向いていると結論付けました。

メルボルンに花粉のシーズン到来、そんな花粉症以上に悩んでいるのがKENYA-KAHETEです

ケニアは只今シーズン真っ最中。フレッシュなケニアはクリーンでフレーバー達がピョンピョン飛び跳ねとります。やはり個人的にケニアはエスプレッソよりフィルターの方が良いですね。ケニアの良さが生かされてる気がします。最近のコーヒーには「Flavornotes」というものがあります…